スポンサーリンク

パチンコ規制緩和「天井時短」とは?

はよ天井時短の日程決めてくれ
このままだとスケジュールありきで
天井有り無し両立て開発になるぞ…

▼ 2019.11.17追記

▼ 2019.11.26追加

4月納品でパチンコの天井機能も付いたりして抱き合わせの機械が2月3月続くとか夢でみた。2月はクソ台オリハン3月は決算前なので悪江利怨ミドルとか。夢の話ね。知らんけどw

▼ 2019.11.29追加

警察庁に対し要望中の要件

・あらかじめ定めた特別図柄で時短に突入
・あらかじめ定めた回転数で時短に突入
・時短回数上限「100回転」の撤廃
・確率変動リミット機における複数のリミット回数パターンの許容

上記四件に関し、11月28日現在で「実現見込みが有る」との見解を日工組理事である「渡辺圭市」氏が示しました。

▼ 2019.12.02追加

『天井時短』に関する渡辺圭市氏の補足説明

・一定のゲーム数消化後に特定のゲーム数のみ時短が発生するもの
・次回大当たり迄継続する類のものでは無い
・ゲーム数消化による時短発生は「大当たり間に1回のみ」を想定

 

・各要望が認められた場合は警察庁から正式発表となる
・(日工組としては)2019年内の型式申請が目標
・(想定通りに進んだ場合)市場リリースは2020年ゴールデンウィーク明け頃となる見込

▼ 2019.12.25追加

2019年12月20日付で警察庁生活安全局保安課長名義による「技術上の規格解釈基準について(通知)」が通達されました。要旨は以下の通りです。
 

技術上の規格解釈基準の改正

・旧解釈基準は2020年1月5日迄有効
・新解釈基準は2020年1月6日より施行

b.条件装置の作動確率が低い値となっている間に、条件装置の作動に係る抽せんの結果につき、設定ごとにあらかじめ定められた回数連続して(1/MLの2.5倍以上3.0倍以下の回数に限る。)条件装置が作動しなかったことを契機として変動するものであって、当該変動が、あらかじめ定められた回数の条件装置の作動に係る抽せんを行うまでの間に限られているもの(変動している間に獲得された遊技球数を発射された遊技球数で割った値が、1を超えないものに限る。)
 
c.条件装置の作動確率が低い値となっている間に、特別図柄表示装置にあらかじめ定められた図柄の組合せ(条件装置及び特別電動役物を作動させることとなる図柄の組合せを除く。)が表示されたことを契機として変動するものであって、当該変動が、あらかじめ定められた回数の条件装置の作動に係る抽せんを行うまでの間に限られているもの(変動している間に獲得された遊技球数を発射された遊技球数で割った値が、1を超えないものに限る。)
 

▼ 2020.01.09追加

規定G数消化及び(大当たり図柄を除く)規定図柄が揃った場合に移行する「新たな時短」に関して、日工組理事長の筒井公久氏は以下のような内規を設ける事を明らかにしました。
 

技術上の規格解釈基準の改正

・当該時短回数の上限は「通常時の大当たり確率分母の3.8倍以下」
・二種タイプ等の場合は「100回転以下」
・時短回数に上限を設ける事で高い出玉性能を持つ遊技機開発を抑制する目的

改正(新解釈基準)点の概要一覧

時短回数上限「100回」の廃止

従来迄は上限100回転でありましたが、その上限が撤廃される形に。従って、時短「200回」や「300回」等の性能を持つ遊技機が登場することとなります。

二種類の新たな時短突入契機の追加

◆突入契機
 ①.低確時における規定回転数消化で突入
  …本項「①」経由で突入する時短を『遊タイム』と呼称
 ②.低確時における特定図柄表示で突入
◆特徴
 当該経由で突入した時短回数上限は「低確分母の3.8倍以下」
  …Ex.)1/300の場合は「300×3.8=1140回転」が上限となる
 「①」における規定回転数(突入契機)は「低確分母の2.5倍以上-3.0倍以下」

確変リミット回数における複数(二種類)搭載の許可

◆二種類搭載の条件
 特別図柄大当たり時の確率変動割合を「100%」であること
 二種類のリミットの選択振り分けは「10%-90%」の間におさめること

スポンサーリンク

ネット上の推測&意見、コメントまとめ

匿名@ぱちきゅれ:
うわぁぁああ😭(という感じになりました)。

匿名@ぱちきゅれ:
まずは主からですよねぇ…。
演出落とし込みぃの…。

良い方向に行けば、ほんとに良いですね🙆

匿名@ぱちきゅれ:
わかります。非常にわかります。主制御に関わる部分なので特にですねぇ…オリンピックもあるので開発日程がカオスです。

匿名@ぱちきゅれ:
開発あるあるですねw今回の変更は影響が大きそう…

匿名@ぱちきゅれ:
技術上の規格解釈基準の変更です。まあ、恐らく内規も同時に一部変更になるでしょうが。

匿名@ぱちきゅれ:
65%規制撤廃を越えるレベルの内規緩和が警察に認められたんだって、パチンコのゲーム性が大きく変わるレベルの内規改定。ソースはパチマガ。

匿名@ぱちきゅれ:
天井か演出カットか

匿名@ぱちきゅれ:
まさかのパチンコにもリミッターか?www

匿名@ぱちきゅれ:
パチンコに天井なんかいらんだろ

匿名@ぱちきゅれ:
天井時短がどうのこうのは見た

匿名@ぱちきゅれ:
仮に天井実装されても恩恵とか付けないないだろw

匿名@ぱちきゅれ:
天井でハイエナ君がウロウロするのは嫌だな

匿名@ぱちきゅれ:
大当り確率1/320以上ってのも内規じゃなかったか…?

匿名@ぱちきゅれ:
1/399復活とか?
でも総量規制と1500リミットは変わらないので微妙~
要は5万発6万発を連発するような台でなければ良いのだろ?

匿名@ぱちきゅれ:
1500回転到達で無限時短突入とかそういうのかね?

匿名@ぱちきゅれ:
パチンコも○○回転数から期待値+何千円って言われるようになるのかw

匿名@ぱちきゅれ:
VSTで天井が電チュー消化なら天井からは100%ST突入にできるんだな

匿名@ぱちきゅれ:
憲法の解釈基準の変更みたいな真似事か?
65%なき今、時短回数上限撤廃されてもなぁ
混合機でほぼ色々と補えてる現状そんなに必要なさそうにも思える
アルティメットスルー回避とかはできるたまろうけど

匿名@ぱちきゅれ:
天井はスロが一時期あまりにも恩恵やり過ぎてえらい怒られたから
そう簡単に認められるとも思えんなぁ、、、

匿名@ぱちきゅれ:
席を覆い尽くさんばかりの台枠の拡張が可能になるんだろ
これで客は大興奮間違いなしよ

ぱちキュレ
天井時短…よくわかんなくて眠れないよ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事