スポンサーリンク

広島遊協、ネット上の出玉ランキング等を禁止

2019年10月18日、業界関係者がSNSにて「広島遊協がネット上の出玉ランキング表示等をNGとした」との情報を発信しました。内容は以下の通りです。

 

広島遊協が出玉ランキング等のweb掲載禁止

・広島遊協が総大当たり回数や出玉ランキング等のweb掲載を禁止
・ネット上に掲載する事は不特定多数が当該の情報を閲覧する事となる
・上記の例はあくまでも「一例」に過ぎず、運用には十分な注意が必要

当該県に限らず、店舗内や店舗が運営するウェブページ上、又はLINE@等にて出玉や大当たり回数のランキングが掲示(表示)されている場面は少なくありません。当該のランキング上位の機種に対して、「(所謂)釘が甘いのではないか」「高設定が使われているのではないか」「容易に遊技球(メダル)の獲得が可能なのではないか」といった推測が生まれる事は想定される事であり、特定の遊技機を示唆する事にもなり得る事案とも言える事から、本件における広島県の対応はある程度妥当性があると言えるでしょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事