スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー マルホン工業株式会社
機種名 P獅子王
導入日 2022年4月18日
導入台数 1,500台
仕様 確変STタイプ
筐体 旧:「R-1モデル」枠


型式試験情報

【2022.03.09】マルホン名義「P獅子王」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

型式|P獅子王
低確率|1/220.6
高確率|1/22.7
確変割合|76%(ST34回)
時短回転数|30回,10000回
賞球数/カウント数|1&3&7&14/7C
保留|4個(特図1),4個(特図2)

ヘソ(特図1)
10R確変(30回)|払出980個|22.0%
2R確変(30回)|払出196個|54.0%
10R通常(10000回)|払出980個|2.0%
10R通常(30回)|払出980個|6.0%
2R通常(10000回)|払出196個|2.0%
2R通常(30回)|払出196個|14.0%

電チュー(特図2)
10R確変(30回)|払出980個|38.0%
2R確変(30回)|払出196個|38.0%
10R通常(10000回)|払出980個|12.0%
2R通常(10000回)|払出196個|12.0%

※ST34回での大当たり期待度は「約78.4%」

ボーダーライン回転数

等価交換(4.00円)|22.3回転
28玉交換(3.57円)|23.1回転
30玉交換(3.33円)|23.6回転
33玉交換(3.03円)|24.4回転
40玉交換(2.50円)|26.3回転

導入前情報

噂(2022.03.02)

・導入日は2022年4月18日予定
・販売台数は約1,500台予定

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事