スポンサーリンク

和歌山県遊協、近隣府県に合わせる形で広告宣伝を自粛

2019年5月7日、和歌山県遊協は「取材等の広告・宣伝に係る自主規制」を決定、組合員ホールに伝達しました。要旨は以下の通り。

和歌山県下における広告宣伝規制

・名目の如何を問わず、全てのイベントが対象
・事前、当日、事後を問わず告知禁止
・全ての媒体を対象とする
 ホール自身のみならず、関与する会社及び個人を含む
・施行開始は2019年7月1日から

本件により、関西圏に於いて広告宣伝規制が行われていない地域は「兵庫県」のみとなった形です(京都府は実質的に、昨今の広告宣伝規制以上に厳しい規制下に有りますので除外)。決定・発表から施行開始まで1ヵ月以上の猶予が設けられているだけに、自主規制内容の遵守の徹底・監視監督がより一層望まれるところです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事