スポンサーリンク

延長機の部品及び保証書発行に赤信号

2020年5月21日、業界関係者のSNSアカウントより「延長機の部品供給、書類発行」に関する情報が発信されました。内容は以下の通りです。
 

6団体の合意書出たなぁw延長機に対しては部品も書類も出さないってことか…

保証書出ないことはわかった。点検確認等の疑義?認定機は3年以上経ってますが…つまり部品はどうなるの?

「延長機」×「部品&書類」
旧規則機の検定機の中古移動について

検定機に関しては、メーカーは従来の3年は責任を果たすが、3年経過後の延長期間に関しては、メーカーにおいて部品等の確保・供給が困難なため、点検確認等において疑義が生じる。つまり延長期間の中古移動用の保証書作成・発行に際し、適切で安心・安全な中古機流通が確保できないことから、延長期間の移動用の保証書は発行しないこととする。これは、結果的に計画的な撤去の完遂にも資することとなる。

旧規則機の検定機の中古移動について

風営法附則改正で「1年間の延長」が現実となりましたが、業界団体による細かい取り決め等に依り、延長遊技機の取扱は非常に難解なものとなってきた印象です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事