非有利区間と有利区間移行抽選

本機「パチスロあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の非有利区間移行契機は「設定変更後」及び「AT終了後」となっており、それらを経て非有利区間に滞在している際(の大部分)のステージ背景は「夕方の神社」となります。

非有利区間では成立小役を参照に有利区間移行抽選が行われており、計算上では平均15G程度の滞在した後、有利区間へ移行となります。ここで重要となるのは「レア小役経由で有利区間移行が行われた際はAT直撃の可能性がある」点、そして「レア小役経由の有利区間移行抽選に設定差が設けられている」点となります。設定差等の数値は以下の通りです。

 有利区間移行抽選

設定1|5.0% / 50.0%
設定2|6.2% / 50.5%
設定3|7.9% / 51.3%
設定4|9.9% / 51.7%
設定5|11.1% / 52.2%
設定6|12.3% / 53.0%

(※記載は「弱レア小役成立時の有利区間移行率/強レア小役成立時の有利区間移行率」)

上記を確認頂ければ分かる通り、弱レア小役成立時の有利区間移行確率に大きな設定差が設けられています。非有利区間滞在時はレア小役経由の有利区間移行によるAT直撃抽選に期待するのは勿論、弱レア小役経由で有利区間に移行するか否か(移行し易いか否か)を注目しておく事が設定判別の一助となります。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事