尾立(おだち)源幸候補、当選ならず

ぱちんこ業界(主に業界団体およびメーカー、ホール企業)が応援に注力していたおだち源幸候補(自民・比例全国区)ですが、2019年7月22日未明に”落選濃厚”という結果となりました。主要メディアにおだち氏ご本人の弁が掲載されていましたので紹介させて頂きます。

 

おだち氏による敗戦の弁
私の力不足で皆様の期待に応えることができず、大変申し訳なく思っています。立派な支援団体に応援していただいたにも関わらず、結果を出すことができず申し訳ありません。 この17日間皆さまには多大なるご支援を賜ったにも関わらず、私自身の力不足で結果が出せず申し訳ありませんでした。本当にありがとうございました。(ご本人のTwitterより)

朝日新聞デジタルの参院選2019ウェブサイトによれば、おだち氏の比例(全国)区における獲得票数は「約91,500票」、自民党比例区における順位は「24位」となりました。自民党比例区の議員数枠は「19枠」となっており、19位通過となった赤池誠章氏の獲得票数が約131000票であることから、(単純計算ではありますが)当選まで約40000票が不足していたと計算することができます。

一部推測にはなりますが、おだち氏が元来抱えていた支持組織票数が約4万票程度と言われておりますので、今回のパチンコ業界による”応援”でかさ増し出来たのは多く見積もって5万票程度。この数字は日頃ぱちんこを遊技しているユーザーを含めなくとも、業界内の組織票(団体、メーカー、ホール等)でクリアできたであろう未満の数字であり、ユーザー側の巻き込み云々ではなく、業界内の足並みがまったく揃わなかった事を意味します。

また、阿部恭久氏(『おだち源幸遊技産業後援会』後援会長 / 全日遊連理事長)は今後に関して、政治連盟を中心に動いていくことが必要との見解を示し、「パチンコ族議員」の送り出しに可能性を残しました。

ネット上の反応・意見、感想まとめ

Twitterにおける意見(主に業界関係者側)

今回の選挙って当否そのものより、パチンコ業界が生み出す票数が初めて浮き彫りになって、それが取るに足りない程度のものだった事が一番やべーよね。上の方にいる議員に「俺の既得権益のためにもっと締め付けても問題ないやんけ!」って気付かせてしまった。このまま終わったらあかん…

割と恥ずかしい話、自分これまで投票行ったことなかったんですよ。政治なんてって。でも今回は、今の状況とこれから先のことを考えて、もし某氏が当選しなかったら、票集まらなかったら…。ぞっとして妻も一緒に初投票。で、結果がこれ。どうなってしまうんよ…

今回の9万票を、多いと見るのか?少ない!と見るのかは分かりませんが、もう1回チャンスを与えて頂けるのであれば、今回以上に時間をかけて私達パチンコ業界の方々中心に伝播活動が出来ると思います。「もうこれで終わりなの?」って聞かれますが、個人的には今回がスタートだと思っています。

次はあるか?価値がなければ誰も使わないでしょう。

パチンコユーザー900万人、パチンコホール約1万店、就労人数約20万人という数から見れば9万票という数字はかなり少なく感じます。900万人のユーザーはまぁ仕様がないでしょう。Twitterなどを見ていても「潰れろ」「もっと大事なもののために投票したい」という意見がチラホラ見られますが最もな意見だと思います。

おだちさん…届かず、業界人もだけどユーザーで投票しなさすぎ💢これで規制が更に強まらない事を本当に祈ろう。選挙行った方は感謝いかなかった人どんなスペックや時代が来ても文句いうなよ。

木曽崇氏「問題なのは一般ファン票ではないです。この数字だと業界人票すらも動かせてない。」

どんな爆弾が落ちてくるのかワクワクしてましたけど、落ちてきたのご本人だったか…

木曽崇氏「大丈夫ですよ、下手するとこれから本当に業界全体が焼野原になる級の爆弾落ちて来ますから。今回の話は、そういう類の背景があって動いているんです。」


端的に言うと「風営法の改正論議再び」。既に麻雀業、ナイトクラブ業、ゲーセン業あたりも含めて、関係業種に広範にアナウンスメントは行っています。当然パチンコ業界にもそのアナウンスは行っていて、その改正論を「優位に進める為」の族議員候補の擁立でありました。それが失敗したという事は…?!ちなみに、今回参院選で麻雀業界が全面支援で担いだ和田政宗議員は全国比例で当選。ナイトクラブ業界は、従前から衆議院議員の秋元司氏を担いでる。ゲーセン業はその他風営業種と比べると昔から圧倒的にロビー力を持っていて、複数の議員と繋がってる。さてパチ業界の運命は如何に?!つう話であります

企業は日銭稼ぎにしか興味なく、従業員は時間拘束されて働くだけって、それが普通で大多数でしょ。誰もが大義や目標を持ってる訳じゃないし、自分の周りの事だけで精一杯な人の方が多いんやからね。

今回の選挙結果から色々飛び交ってます。我が国はどっかの国の「軍vs政府」ではありません。「族議員」の擁立はなりませんでしたが行政がいきなり攻撃してくることはありません。ただし…、元々の約束や形、指導や指示事項に沿った粛々としたものが再開されます。ここからは「自己の怠り」が罪です。

想像してください。飼い主の手を噛んだ犬の末路を。食事、散歩おあずけどころでは済まない現実。フルボッコだドン。とは言っても我が身に火の粉が降り注ぐまでは気がつかないですよね。

大崎一万発氏「おはようございます。悔しさすら感じない完敗でした。動き出しから3ヶ月で集めた9万票余、これをどう捉えるか。陣営に聞きたいこと話し合いたいこと山ほどあります。賛同くださったユーザーの皆さんには、おいおいになりますが、きちんとご説明を差し上げます。ご協力に心よりの御礼を申し上げます。」

 

木曽氏の指摘(2019.07.23追記)
一点だけ可能性として僕が疑ってるのが、UAゼンセンが尾立氏を担いだ業界トップと別の動きして業界下部の組織票を国民民主あたりにもっていった可能性とかない?とかは、実は思ってたりする。業界9万票はその位、衝撃的な低さ。一切、健闘なんて言えるレベルではないよ。マジで。今回の尾立氏の結果は「惨敗」以外の評価はないのであって、健闘だのよう「頑張った」だのつうのは業界今後にとって害悪でしかない。まずは現実を受け入れな。やっぱりそういう水面下の逆向きの活動でもないと、流石に基礎票含めて9万って衝撃過ぎると思うんだよね。いや、本気でやって9万だったら、それこそもう終わりなわけだが。少なくともゼンセンが業界オーナー系と逆向きの動きをしていた報告が僕の手元には来たってことで、敗因分析する人達はその辺ちゃんと探ってみてな。(※組合運動を理由に制裁を加えることは違法です)

 

(※UAゼンセン:大手パチンコ事業者の労働者などが加盟しているサービス産業の労働組合。元々パチンコ票はここが取り纏めて旧民主(現国民民主)が握っていた。)  
(※パチンコ業者でUAゼンセンに従業員が加盟している企業。ニラク、アンダーツリー東京、ダイナム、ヒュウマップ、マルハン、トリックスターズグループ、メッセグループ、夢屋、T&T、コロナなど)

5ch掲示板における意見(主にユーザー側)

民主党から鞍替え

落選しても…復活演出に期待!

山田を支持するオタとおだちを支持するパチ関係者は頭おかしいだろ!

街頭演説に牙狼の着ぐるみ借りてくれば金ぴかで目立ったのに

レバブルしたって聞いたんだがおかしいな…。てか業界やばくてパチ議員送り込もうとしたのに足並みそろわずってどんなけクソ業界なのww

左打ちして下さいwww

だがそれがいい!

パチンカス群はホールに行ってましたから・・・(白目)

業界で働いてるのにおだちさん個人名に投票しなかった奴は相当なアホ

アホはお前だろ? パチ屋が潰れても若者なら余裕で転職できる。それにパチなんかより優先的に解決しなければいけない社会問題がたくさんある。

ホームページにパチの事なんも書いてないのに信用しろっていうほうがおかしいよ。まるでチェーンメールのように毎日毎日おだちにいれろみたいなのもあったらしいし。陰のモノじゃないんだからホール従業員はバカかよって思ってるよ。

不承不承ながら 落選を了承しましょう

ぱちキュレ
7/21夜、地上波の選挙特番みてたんだけど池上君とおだち君がやりとりしてたねwwwwww細かい事とかはおいといて、結果は結果だから、これからどうしていくかだよ!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事