スポンサーリンク

『スーパーコンビα7500』を考察

本記事は2021年1月導入新台の一角「Pスーパーコンビα7500」を複数の角度から考察するものです。また、各数値及び未確定情報は「ぱちんこキュレーション調べ」となっておりますので、ご理解の上で参考頂きますようお願い致します。

 本記事の主役

  • Pスーパーコンビα7500(JB/SANKYO)

スーパーコンビ7500 新台 筐体盤面

機種情報

Pスーパーコンビα7500js(JB/SANKYO)

  • 導入日は2021年1月予定
  • 純2種タイプのパワー特化「一発台」仕様
  • 期待感が凝縮された三穴クルーン
  • 賞球/カウント数は「5&10&15/10C」
  • 大当たり出玉は7,500個
  • 消化時間は約8分(ie.時速基準なら約56,000個/h)
  • ネオステラ枠(JBモデル)を使用
  • BGMを多数搭載「初代/ミサイル776/ひらけ!チューリップ(間寛平)等」

ぱちキュレ
めっちゃ1点突破するよ!っていう感じ😋wwwww
スポンサーリンク

比較(vs餃子の王将/天龍∞)

一撃で大量出玉の獲得に期待出来、短時間遊技も可能な「一発系機種」間で比較してみましょう。

項目 コンビα 餃子王将 天龍∞
開発元 三共 豊丸 マルホン
型式 α7500js メガ盛り7000 7000VS
発売日 2021.01 2015.10 2018.01
台数 - 1万台 0.7万台
出玉量 7,500個 7,000個 7,000個
大当りSET 5回SET 63回SET 4回SET
消化時間 約8分 約23分 約13分
玉単価 2.3円 - 1.9円
備考 役物二段階 引戻有 役物三段階

今回はネット上でも人気が高い「CR餃子の王将3 メガ盛7000(豊丸)」と「CR天龍∞7000VS(マルホン)」の二機種を採用致しました。餃子の王将、天龍インフィニティ共に大きな話題、優秀な結果を残した機種ですが、上記比較の通り、スーパーコンビα7500は優れた性能を持っていることが分かります。一発台系の1撃最大出玉7,500個もさることながら、大当たりを消化するにあたって必要となる所要時間が「約8分間」と圧倒的であり、ほぼインターバル等が無い事が想定されます。

すろまに
CR機と比べても十分ですね。

裏方
流行の遊タイムが夜の稼働に影響を与えていると言う話もございます。コンビのような機械は当該ニーズに合致するものでしょう。

状況&演出等

スーパーコンビα7500

今新台「α7500」でシリーズ第4作目
1985年から連なる長寿シリーズ機の最新台
従来作を踏襲したクルーン突破&大量出玉タイプ
ファン待望の「静かな湖畔/ジ・エンターテイナー」等を搭載
公式キャッチコピーで「短時間/一撃勝負,役物ファン」に言及

前作は「CRスーパーコンビSP」
 …2000年8月に発売された
 …発売間隔は「約20年

ぱちキュレ
うち天下一閃けっこう打ってたんだけど、これそれ+3000個出るって考えるとやば😈

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事