スポンサーリンク

ダイナム鹿沼店(栃木)の従業員が新型コロナ陽性

2020年7月18日、大手パチンコホール運営企業「ダイナム社」は自社Webサイトに於いて、栃木県鹿沼市に位置する自社店舗に関して『栃木鹿沼店 営業休止のお知らせ』を掲載しました。内容は以下の通りです。
 

「ダイナム鹿沼店」×「新型コロナ対応」
栃木鹿沼店 営業休止のお知らせ

当社は新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、危機管理委員会を中心として、お客様、従業員、お取引先の安全に配慮した対策を講じてまいりました。そうした中、当社栃木鹿沼店に勤務する従業員1名がPCR検査の結果、陽性であることが確認されました。 周囲への感染リスクを懸念して、安全が確認されるまで営業を休止し、すべての遊技台・施設・設備を消毒いたします。当従業員とお客様の間では、濃厚接触者はいないとの判定を栃木県日光福祉健康センターよりいただいております。従業員の濃厚接触者につきましては、調査中ではありますが、大事を取って全従業員に自宅待機を命じております。

今後、店舗の再開が決定いたしましたら、ご案内いたします。お客様には大変ご心配、ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

ダイナム社系列店舗における新型コロナ関連のニュースは三件目となります(※四街道店に於いては従業員の感染は確認されておりません)。全国的に感染者の増加が見られる中ですので、ガイドラインを満たす十分な対策等が行われていたとしても、感染をゼロにすることは難しいと言うことでしょう。系列店であるダイナム松阪店に於いては「従業員-従業員間の新型コロナ感染」と推測される例が報告されているほか、当該エリアの保健所が「客側との濃厚接触は無い」と断言する一方、「当該店を頻繁に利用していた顧客1名の感染が確認される」等、行政側の基準及び発表を鵜呑みにした行動に疑問が生じかねない事例もございます。

いずれにせよ、行政側が悪い、店舗(ホール)が悪いといった類の認識では無く、報道に上がっている情報はひとつの参考材料としながらも、ご自身及び家族等を守るための”自己防衛”を念頭に判断・行動をすべきかと思われます。

続報(2020年7月30日)

 ダイナム栃木鹿沼店 営業再開のお知らせ

当社栃木鹿沼店におきまして、新型コロナウイルス陽性者1名が判明したため休業を続けておりましが、店舗の消毒など安全対策が完了いたしましたので、下記日程において営業を再開いたします。

1.営業再開日時
8月1日(土)午前9時

2.安全性について
 (1)店舗すべての遊技台・施設・設備の消毒が完了しております。
 (2)当該従業員との濃厚接触者はお客様、従業員ともにいないとの判定を栃木県日光福祉健康センターよりいただいておりますが、大事をとって14日間の休業を実施いたしました。
 (3)今後も、ガイドラインに沿った感染予防策を実施いたします。

お客様には大変ご心配、ご不便をおかけいたしましたが、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事