スポンサーリンク

1GAME代表「てつ」氏が動画広告収益に関して言及

2019年11月29日、パチンコパチスロメディア『1GAME(ワンゲーム)』の代表を務める「てつ」氏が、自身のTwitterアカウントにて「(各メディア及び個人の)パチンコパチスロ系YouTube動画の収益化に問題が発生している件」に対し、現状説明及び情報発信を行いました。概要及び要旨は以下の通りです。

 

イチイチ公に言わんでも良いことをSNSに投稿する承認欲求の塊タレントのせいで情報がゴッチャになって騒がれているけど、バカが騒ぐから正確な情報をまとめて教えようか。先ず、広告剥がされたとか停止されたという情報は誤りで、制限が入ることが多くなっただけ。収益的には何割か減った 
 
再審査で復活する動画もポツポツ出てきたけど、復活する定義が曖昧だから、テンパるところはテンパってる。具体的には、大量の社員を抱えているような大手。次に、収益軸が広告費オンリーの個人系の小さいところ。収益を分散化して組織をスリムにし、リスクヘッジをしておいたうちは余裕。 
 
うち(1GAME)としては一時的な収益減少はあるものの、大手が細り、個人系が壊滅してくれれば一気にシェアを拡大できるチャンスになるから、他媒体をゴッソリ吸収してしまうことも考えている。純広告争奪戦になっても、数字を持っているうちは滅茶苦茶強い。長期的に見たら大儲けの可能性まである。 
 
まとめると、この波が続いた場合…
 
 
1.大手が縮小する
2.個人系が壊滅する
3.スリム組織でリスク分散、マネタイズがしっかりしているところは逆に大チャンス
 
 
こんな状況です。SNSで騒いでいる媒体は1か2。うちの動画制作に影響はありません。

ネット上の反応&意見、コメントまとめ

匿名@ぱちきゅれ:
情報大変助かります。
これから、スロ系で収益化目指す者は辞めた方がええでって感じですか?

匿名@ぱちきゅれ:
きゃー!てつさんあたまいいー!

匿名@ぱちきゅれ:
日直〇田さん1GAME入り?笑

1GAME「てつ」:
むしろ逆。彼みたいにほぼ1人でやってて、案件も取っているようなところが生き残る。各社が水面下で動いていたところを急に公につぶやいて騒ぎにしたのも、自信の表れじゃないかな。

匿名@ぱちきゅれ:
IR絡みのような気がする。。。

匿名@ぱちきゅれ:
親切丁寧に説明して頂き恐縮です。これからもてつさん筆頭に1GAMEの皆様のご活躍を陰ながら応援しております。

匿名@ぱちきゅれ:
乗りてえ風に遅れたヤツは間抜けってんだ。

匿名@ぱちきゅれ:
5年後、10年後のテツさんが楽しみです。

匿名@ぱちきゅれ:
個人系だとこのごみさんとかは残るんだろうなぁ
スマホ持つ手を酷使しすぎて壊れない限り

匿名@ぱちきゅれ:
大手などが弱ってからとは言え、他媒体の吸収を考えていると言っても大丈夫なんでしょうか?現段階でも敵が多いのに、更に増えそうな気がします…(全て計算の上で発言されてると思っていますが)

匿名@ぱちきゅれ:
ここでピーピー言ってる人は今回残ってもまた規制が入ればピーピー文句言ってると思います。そして何よりも、視聴者の信用を失っているということに気づいてないんです。(呟いた人はもう手遅れですが)強い人ほど騒がなくて弱い人ほど騒いでる感じがします。

匿名@ぱちきゅれ:
とりあえず、むるおか君は駄目って事ですね。

1GAME「てつ」:
広告1本のところは詰むかもね。まだわからんけど。

ぱちキュレ
再審査で復活してきてる部分もあるって事みたいだし、ちょっとは落ち着いてくるといいよね!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事