スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー 株式会社高尾
機種名 Pカイジ鉄骨渡り勝負編
導入日 2021年11月22日
導入台数 2,000台
仕様 1種2種混合タイプ
筐体 旧:「キレパンダモデル」枠


▼ 筐体&ゲームフロー画像

▼ YouTube試打動画

型式試験情報

【2021.05.17】高尾名義「Pカイジ鉄骨渡り勝負編V1B」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

型式|Pカイジ鉄骨渡り勝負編V1B
デジタル確率|1/69.9
RUSH中実質確率|約1/1
 小当たり確率(特図2)|-
リミット回数|10回
時短回転数|0回,99回
賞球数/カウント数|2&1&4&5&14/10C
保留|4個(特図1),1個(特図2)

通常時(特図1)
5R通常(99回)|9.5%
5R通常(0回)|16.0%
1R通常(0回)|74.5%

RUSH中(特図2/リミット非到達時)
5R通常(99回)|100.0%

RUSH中(特図2/リミット到達時)
5R通常(0回+残保留1個)|100.0%

公式PV動画

▼ プロモーション映像②

▼ プロモーション映像①

NEXT STAGE TAKAO───────

沼シリーズに次ぐ新たなステージ、鉄骨渡り。鉄骨踏破で7700、生きるか死ぬか、鉄骨渡れば7700(※鉄骨BONUS(700個)+SEVEN THOUSAND BONUS(7000個)の合算値)。1stステージ、大当り確率1/69.9。2ndステージ、鉄骨の試練を突破しろ。3rdステージ、ファイナルブリッジアイコンを獲得しろ。そして、運命のFinalステージ、Victoryランプを光らせろ。鉄骨攻略で700個+7000個。

導入前情報

噂(2021.09.05)

・関門①で140個、関門②で560個、関門③で7000個を獲得か
・突破率は関門①が約25%、関門②が約52%、関門③が約68%との情報有

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事