スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー 株式会社ビスティ
株式会社SANKYO
機種名 P新世紀エヴァンゲリオン15-未来への咆哮-(エヴァ15)
導入日 2021年12月6日
導入台数 30,000台
仕様 V入賞型STタイプ
筐体 新:「BIG IMPACT(ビッグインパクト)」枠


型式試験情報

【2021.07.28】保通協試験の適合を受けたとの情報有
【2021.08.17】ビスティ名義「P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

型式|-
低確率|1/319.7
高確率|1/99.4
確変割合|59%→100%(ST163回)
RUSH突入率|約70%(※引き戻し込)
RUSH継続率|約81%
時短回転数|100回,163回
賞球数/カウント数|1&5&15/10C

ヘソ(特図1)
10R確変(163回)|3.0%
3R確変(163回)|56.0%
3R通常(100回)|41.0%

電チュー(特図2)
10R確変(163回)|100.0%

導入前情報

噂(2021.09.23)

・価格は「1台60万円」との情報が浮上

噂(2021.09.21)

・遊タイム(b時短)は非搭載(?)
・ハンドルは奥にひねる形(?)
・筐体右上に初号機フェイス(?)
・従来のハンドルの位置にはレバー(?)

噂(2021.09.15)

・V入賞型STスペック(?)
・RUSH突入率「60%以上」(?)

噂(2021.09.13)

・導入日は2021年12月6日予定との情報有
・2021年9月中旬以降にTVコマーシャルが放映されるとのこと

噂(2021.09.08)

・「ユニコーン(UC)スペック」との噂が浮上

噂(2021.08.27)

・スピード重視のスペック(?)

噂(2021.08.18)

・新筐体
・スペックはミドル(1/319)帯
・遊タイム(b時短)は非搭載
・RUSH突入率「50%以上」
・RUSH継続率「約81%」
・1500個大当たり搭載
・ハンドル位置は「右側ではなく中央」(?)

噂(2021.07.28)

・機種名は『P新世紀エヴァンゲリオン15 未来への咆哮』
 …「新世紀」であり、旧TV版メインの可能性
・導入日は2021年12月予定
・大規模な台数を販売予定であるとのウワサ有

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事