スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー 株式会社SANKYO
機種名 Pフィーバーマクロスフロンティア4
導入日 2021年10月4日
導入台数 13,000台
仕様 1種2種混合タイプ
筐体 旧:「ネオステラ」枠


▼ ショート試打動画
▼ 筐体画像

▼ 営業資料(4枚)

▼ 演出資料(8枚)

▼ YouTube試打&解説

▼ 全回転プレミアム演出

型式試験情報

【2021.06.10】三共名義「Pフィーバーマクロスフロンティア4A」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

型式|Pフィーバーマクロスフロンティア4A
デジタル確率|約1/319
RUSH中実質確率|1/2.0
 小当たり確率(特図2)|-
RUSH突入率|約53%
RUSH継続率|約81%
時短回転数|1回,2回,250回
賞球数/カウント数|3&1&5&15/10C
保留|4個(特図1),1個(特図2)

ヘソ(特図1)
10R通常(250回)|6.0%
2R通常(1回+残保留無)|94.0%

電チュー(特図2+V入賞)
10R通常(2回+残保留1個)|48.0%
10R通常(1回+残保留1個)|52.0%

導入前情報

噂(2021.07.17)

・導入日は2021年10月4日予定

噂(2021.07.14)

・SANKYO社の次機種濃厚とのこと

噂(2021.07.12)

・導入日は2021年10月頃か

噂(2020.06.18)

・人気アニメ「マクロスフロンティア」とのタイアップパチンコ機が準備中
 …本作でシリーズ「第4弾」となる
 …前作「3」は2019年3月に発売されていた
・導入日は2021年以降を予定
・スペック帯は「ミドル」の可能性
・遊タイム機能を搭載しているとの噂も浮上

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事