スポンサーリンク

有限会社有楽商事が破産

2020年5月1日、群馬県内でパチンコホール経営等を行っていた『有限会社 有楽商事』が破産手続の開始決定がなされたとの報道がございました。内容は以下の通りです。
 

「有楽商事」×「破産」
企業名:有限会社有楽商事
業種:パチンコホール経営
設立:1986年(昭和61年)
負債額:31億4,800万円
 

主な店舗:
有楽DELZACC(群馬県沼田市)
有楽JARAZACC(群馬県沼田市)
有楽TAMAZACC(群馬県吾妻郡)
 

金融債務を抱える中、新型コロナウイルス感染症に伴う「緊急事態宣言」及び「休業要請」で営業自粛(休業)対応を2020年4月14日から行っていたが、「営業再開は困難」との判断に依り、破産手続きへ進んだ。

先日話題となった赤玉社(上記記事を参照)に続き、今回のコロナ禍の影響を受け倒産に至った形でしょうか。緊急事態宣言や各都道府県知事による休業要請の継続(部分的であれ)が有った場合、このような例が更に増加することが推測されます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事