スポンサーリンク

パチンコの平均稼働アウトが悲劇的数値に

 2020年4月2日も続落

2020年4月2日のアウト速報値が「6,700」や「5,257」といった数字が報告されています。いずれも前日(4月1日)の7500を大きく下回る数値であり、驚きの声が広がっているのが現状です。

2020年4月2日、複数のぱちんこ業界関係者のSNSアカウントにて「パチンコの稼働数(アウト)の減少が酷い」旨の話題が発信されておりますので紹介させて頂きます。
 

【悲報】
2020年4月1日(水) 4円パチンコ
アウト7,500玉

コロナの影響は勿論ですが喫煙所に足を運ぶ回数が増えたことが原因でしょうか。熱くなった脳みそも離席で冷えてしまうことが分かりました。南無。

【参考比較】
2019年4月3日(水)
4P11320(33.7%減)
2020年3月31日(火)
4P8360(10.3%減)

業界関係者の反応&意見

匿名@ぱちキュレーション:
4PじゃなくてP全体で1万切ったね… さすがにこれで3密にはならんだろう。

匿名@ぱちキュレーション:
少し見て聞いて回ったけど、やはり禁煙化の影響デカいなぁ。客数減ってるところは勿論、一見あまり変わっていない所でも離席が多くて稼動自体は下がってるみたい。設備上出来る事は限られるけど、よく考えないとなぁ…🤔果たしてパチンコやりたいけど嫌煙家で今までやらなかった人はいたのだろうか。

匿名@ぱちキュレーション:
踏ん張りどころですね…

匿名@ぱちキュレーション:
これからの施策が重要じゃないですかね?あ?パチンコ行ってみようか?と思わせる施策。今日からまた始めるぞ!って人は居ないと思うので。コロナで施策が出来る状況ではないですが。

匿名@ぱちキュレーション:
基幹店と最下位店舗のアウト差がない。禁煙の影響、想定よりデカ過ぎ事件かも。今、来てくださっているお客様はホントに大事にしたいけど、色々限界。アルバイトの応募だけは増えている。

裏方
新型コロナウイルス感染症
魅力的な新台の不在
禁煙化の影響
新年度開始日(4月1日)
週中日(水曜日)
 
複数の条件が重なってしまった不運もあります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事