スポンサーリンク

サンセイ社が『遊タイム』を商標出願!?

2020年1月22日、業界関係者のSNSアカウントより「サンセイアールアンドディ社が”遊タイム”の商標出願を行った」旨に関する情報を発信しました。内容は以下の通りです。
 

サンセイ様が『遊タイム』なるワードを商標登録出願されていますが…これって噂の解釈基準変更によって搭載可になった時短の俗称…ですかね?組合合意でメーカーを代表してサンセイ様で出願されたのか?それとも…?

正式発表出るまでは…分かりませんね。

ネット上の推測&意見、コメントまとめ

匿名@ぱちきゅれ:
商標は、サンセイ時代に色々と申請すべきと、提案したが、余り重視されず、他のメーカーに取得された経緯もあり、特許のみで無く、様々な許諾の取得は今の世の中、必須ですので、開発、もしくは営業本部で販促を企画する際のアイデアの申請かと思います。因みにフェイスオブ牙狼は、私が命名しました。

匿名@ぱちきゅれ:
フェイスオブ牙狼の生みの親の方ですか…!💦恐縮であります🙇‍♂️メーカー様も機械以外にも色々な視点で模索されている時なんですね💦

匿名@ぱちきゅれ:
真意は…どうなんでしょうね。

裏方
「天井時短」等の言葉は著しく射幸心を煽る恐れがあるとの事で控え、代替として「遊タイム」を使用する方針でございました。

裏方
そちらをサンセイ社が商標出願したとの事で注目が集まっている、と言う図式となります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事