スポンサーリンク

エピクロス社が「ナナステ」等を商標出願

2020年1月14日、回胴式遊技機の開発等を行うエピクロス株式会社(EPX Corp.)が「プリナナ」「ナナステ」「jester」の新規商標出願を行っていた事が分かりました。内容は以下の通りです。
 

エピクロス社の「ナナステ」等
公開日:令和2年1月14日
出願番号:商願2019-160629
出願日:令和1年12月18日
区分:第9類(機械器具),第16類(紙),第28類(おもちゃ),第41類(教育・娯楽),第42類(科学・技術)
出願人:エピクロス株式会社
OCRテキスト:ナナステ

ナナステ エピクロス スロット
プリナナ エピクロス スロット
jester エピクロス

エピクロス社は2010年代に複数の回胴式遊技機(パチスロ機)の開発を行っており、主にダクセル社(ダイコク電機社が有する遊技機メーカー)の遊技機を開発していた事で知られています。主な開発実績は「ささみさん@がんばらないすろっと」や「探偵歌劇ミルキィホームズTD 消えた7と奇跡の歌」、そして「まじかるすいーと プリズム・ナナ」と並びますので、本記事で紹介させて頂いた商標出願「ナナステ(プリズムナナの実写版演劇ステージ)」「プリナナ」が新台開発関係の商願である事を祈りたいユーザーも少なくないのではないでしょうか。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事