スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー 株式会社大都技研
機種名 P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりVer.
導入日 2022年1月11日予定
導入台数 15,000台
仕様 1種2種混合タイプ
c時短機能搭載
筐体 旧:「鳳殿」枠


型式試験情報

【2021.09.21】保通協試験の適合を受けたとの情報有

スポンサーリンク

スペック情報

型式|P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.M08
デジタル確率|1/319.7
RUSH中確率|約1/99.9(※デジタル直撃+c時短)
 c時短確率(RUSH中)|約1/145(※c時短①,②の合算)
  c時短①確率|約1/712
  c時短②確率|約1/183
小当たり確率|約1/1
RUSH突入率|55%
RUSH継続率|約77%(※c時短を含む)
時短回転数|0回,144回
賞球数/カウント数|1&5&15/10C

通常時
10R×2(RUSH突入)|55.0%
10R(RUSH非突入)|45.0%

RUSH中(※デジタル直撃+c時短経由)
10R×2(RUSH継続)|25.0%
10R(RUSH継続)|55.0%(※c時短②経由)
2R(RUSH継続)|6.0%
0R(RUSH継続)|14.0%(※c時短①経由)

大当たり
チャレンジボーナス(特図1)
鬼がかり3000ボーナス(特図1)
 …10R×2回+時短144回

Re:START(RUSH中)
 …時短144回を再SET
ボーナス(RUSH中)
 …2R+時短144回
ビッグボーナス(RUSH中)
 …10R+時短144回
鬼がかり3000ボーナス(RUSH中)
 …10R×2回+時短144回

ウェディング告知(保留連)
 …ラウンド終了時に発生で合計6000発確定

演出
鬼族回想予告
鬼がかり予告
白鯨攻略戦リーチ
 …成功出来れば「鬼がかり3000ボーナス」確定

公式PV動画

製品版(本編)

鬼がかり燦然─────

チャレンジボーナス
初回大当たり「55%」→「3000発+ST」
鬼がかりRUSH
ST継続率「約77%」ST回数「144回」
業界トップクラスの超高速ST「変動秒数 0.76秒」
鬼がかりボーナス3000
これが大都技研の鬼がかったやり方
鬼がかり6000ボーナス、搭載

▼ ティザー版

大都技研のパチンコ
新たな王道への「挑戦」

鬼がかり3000スペック登場

COMING SOON → 6000
ろくせんほうなすとうさい(※作品内で使われる『イ文字』で表示)

導入前情報

噂(2021.10.05)

・販売台数は15,000台予定

噂(2021.10.04)

・c時短を搭載しているとのウワサが浮上
 …特図2経由c時短当選で時短144回(?)

噂(2021.09.28)

・導入日は2022年1月11日が有力(?)

噂(2021.09.27)

・導入日は2022年1月頃(?)

噂(2021.09.21)

・機種名称は『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりVer.』
・導入日は2021年12月6日予定か(?)
・初回RUSH突入時は「10R×2回=3,000個確定」

噂(2021.09.18)

・導入日は2020年末-2021年初頭予定
・確率帯は約1/320のミドルスペック

・ヘソ賞球「1個」(?)
・初回大当たりは全て10R(?)
・RUSH突入率「55%」(?)
・RUSH初回突入時及びRUSH中の一部大当たりで10R2回分の出玉(?)
・RUSH継続率「75%以上」(?)
・RUSH中10R割合「55%」(?)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事