スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー 株式会社SANKYO
株式会社ビスティ
機種名 PA新世紀エヴァンゲリオン-決戦- プレミアムモデルVer.
導入日 2021年2月8日
導入台数 5,000台
仕様 V入賞型STタイプ
遊タイム(b時短)機能搭載
筐体 旧:「インパクトストーム」枠


▼ 筐体&営業資料

型式試験情報

【2020.11.27】既に保通協適合、型式は「-YR」か
【2020.12.09】ビスティ名義「PA新世紀エヴァンゲリオン シト、新生 決戦YR」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

甘デジ(YR型)

型式|PA新世紀エヴァンゲリオン シト、新生 決戦YR
低確率|1/99.9
高確率|1/30.5
確変割合|50%→100%(ST20回)
 RUSH突入率|約54%
 RUSH継続率|約77%
時短回転数|20回,100回,200回
天井時短(遊タイム)発動契機|低確299回転消化
天井時短(遊タイム)恩恵|時短200回

賞球数/カウント数|3&1&5&10/10C
保留|4個(特図1),4個(特図2)

ヘソ(特図1)
10R確変(100回)|10.0%
3R確変(20回)|40.0%
3R通常(20回)|50.0%

電チュー(特図2)
10R確変(100回)|40.0%
3R確変(100回)|60.0%

演出情報

モード&大当たり

モード演出

エヴァガチャンス(遊タイム)
 …低確率
 …200回
エヴァガチャンス(内部ST)
 …高確率
 …20回
決戦モード
 …高確率(20回)+低確率(80回)

導入前情報

噂(2020.12.02)

・販売台数は約5,000台予定

噂(2020.11.27)

・「Pエヴァ14-決戦-真紅Ver.」の甘デジタイプが準備中
 …正式名称は『PA新世紀エヴァンゲリオン-決戦-プレミアムモデルVer.』
・導入日は2021年2月8日予定

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事