スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー 株式会社平和
株式会社オリンピア
機種名 パチスロルパン三世 神vs天才 新台2022Ver.
導入日 2022年3月7日
導入台数 5,000台
筐体 旧:「-」枠


▼ 筐体画像

▼ ショート試打動画

▼ YouTube試打動画

型式試験情報

【2021.09.03】保通協試験の適合を受けたとの情報有
【2021.11.30】改めて適合を受けたとの情報有
【2021.12.20】型式は「~L2」か
【2022.01.13】オリンピア名義「Sルパン三世L2」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

仕様・出玉率

型式|Sルパン三世L2
仕様|AT
純増枚数|2.7枚/G
回転数/50枚(1,000円)|約33G
コイン単価|3.4円

出玉率
設定1|97.5%
設定2|98.5%
設定3|100.0%
設定4|103.0%
設定5|105.2%
設定6|108.1%

大当たり確率
設定1|1/196.7
設定2|1/193.2
設定3|1/186.5
設定4|1/177.2
設定5|1/171.7
設定6|1/165.5

天井・恩恵

ゲーム数天井
発動契機 555G+α
恩恵 擬似ボーナスorAT

ゲームフロー&解析情報

前兆
作戦会議
マモーゾーン

※前兆は「ショート/ミドル/ロング」が存在
※前兆ステージ中はリーチ目高確率状態(約1/300)

ヒーローズボーナス
突入契機|赤7シングル揃い
継続ゲーム数|25G

消化中は仲間参戦に期待
 不二子参戦時は超激アツ
終了後は「複製人間-クローン-バトル」突入
 バトル中はリーチ目確変状態
勝利出来ればAT「スーパーヒーローズ」確定
 勝利期待度は約45%

スーパーヒーローズボーナス
突入契機|赤7ダブル揃い
継続ゲーム数|25G
発生時点でAT確定
消化中はVストック抽選

AT「スーパーヒーローズ」
突入契機|疑似ボーナス経由 等
獲得枚数|30枚-150枚(1SET)
下記①&②のループを目指す

①.チャレンジタイム【差枚数決定区間】
継続ゲーム数|5G
チャレンジ成功で差枚数上乗せor上乗せ特化「フィーチャー」獲得

差枚数上乗せ特化「ルパンフィーチャー」
継続ゲーム数|7G(最大)
上乗せ枚数|30枚-350枚(1回)
上位版「マモーフィーチャー」の場合は期待大

②.ラウンドゲーム【差枚数消化&Vストック区間】
レア小役成立でVストック抽選
ハズレ目成立時にポイント獲得
 規定数到達でVストック抽選
3SET目&6SET目はVストック高確率状態
7SET目消化後は「極限バトル」発生
 勝利出来れば上位AT「ゴールデンスーパーヒーロー」確定

極限バトル
突入契機|AT×7SET目終了後

敗北→「チャレンジタイム」突入(※1SET目扱い)
勝利→上位AT「ゴールデンスーパーヒーロー」確定

※極限バトル中はリーチ目確変状態

上位AT「ゴールデンスーパーヒーロー」
突入契機|極限バトル勝利 等
フィーチャー突入率大幅up区間
 5SET目はフィーチャー確定

プレミアム「神の領域」
突入契機|専用タイプライター演出 経由
継続ゲーム数|40G
Vストック超高確率区間
 プラムの2/3でストック、レア小役はストック確定
 平均ストック個数は「19個」

引き戻し

【1】トリガーチャンス
継続ゲーム数|3G
レア小役成立でAT引き戻し確定

【2】作戦会議
作戦成功でAT引き戻し確定

※【1】【2】合算の引き戻し期待度は「約25%」

公式PV動画

導入前情報

噂(2021.12.23)

・スペックはAT仕様
・販売台数は約5000台見込

噂(2021.12.20)

・導入日は2022年3月7日予定
・運命(シナリオ)はその手で書き換えろ(?)

噂(2021.12.06)

・今期中に発売予定との情報有

噂(2021.10.29)

・導入日が延期
 2022年春以降となる見込
・機種名は『Sルパン三世 神VS天才』か(?)

噂(2021.10.13)

・「マモー」を取り扱った作品(?)

噂(2021.09.07)

・導入日は2021年末以降との情報有

噂(2020.08.14)

・人気シリーズ「ルパン三世」の新台パチスロが準備中
 …機種名等は一切不明(執筆現在)
 …前作「~イタリアの夢」は2019年12月に発売されていた
・保通協試験の適合次第で比較的早期の発売も有り得るとのウワサ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事