スポンサーリンク

まどマギ主人公の誕生日×アイランド秋葉原

アイランド秋葉原店に4,000人以上の朝並び行列を造り、パチスロファンのみならずSNS上や周辺の交通事情にまで影響を及ぼした「まどかマギカ主人公・鹿目まどかの生誕日」、10月3日。本記事では当該日(2019.10.03)にデータ集計を行い、アイランド秋葉原店に設置されている『パチスロまどか☆マギカ』シリーズに関する”出玉(メダル)”の調子をざっくり(一部、データ数値を含む)お伝え致します。

▼ 各シリーズ機の設置台数

設置機種 台数
初代「まどかマギカ」 67台
二代目「まどかマギカ2」 28台
三代目「まどかマギカ3 叛逆の物語」 16台

 
▼ 開店時間前の大行列まとめ

10月3日アイランド秋葉原のまどマギ結果は…?

2019年10月3日まどマギ叛逆(全16台)各台集計結果

回転数(G) 差枚数(枚) 出玉率(%)
8,500 1,400 105.5
7,700 200 100.9
8,200 ▲1,200 95.1
7,600 1,200 105.3
9,100 500 101.8
7,500 2,100 109.3
8,500 1,500 105.9
8,600 ▲1,100 95.7
8,400 2,000 107.9
7,800 5,400 123.1
7,800 3,000 112.8
8,000 ▲700 97.1
7,800 ▲1,500 93.6
9,000 3,900 114.4
8,000 1,800 107.5
8,700 5,000 119.2

上記の結果、1台あたりの平均消化回転数は「約8,200G」、平均差枚数は「約+1,470枚」、概算の出玉率は「約106.0%」となりました。ユーザー側がプラス結果となった割合は「75%(3/4)」であり、平均出玉率では設定5(公表値:106.3%)に近い値だと言えます。

ぱちキュレ
新台導入の時よりぜんぜん力入れてるーwwwwwwwww

 

また、26台設置されている「SLOT魔法少女まどか☆マギカ2」に関しても上記「まどマギ叛逆」に近い傾向が見られ、所謂「全台系(設定456)」だと推測されます。他方、最も設置が多かった「初代魔法少女まどか☆マギカ」に関しても全台系が推測されますが、まどマギ叛逆や二代目と比べると一段階抑え気味(設定4が主体?)な形であった印象です。とは言え、パチスロまどかマギカシリーズ全体ではユーザー側がプラスであった事は確実、やはりアイランド秋葉原店のまどかマギカシリーズは看板機種である事を再認識させられる結果となりました。

裏方
初代及び二代目に関しましては設置台数が多台数である為、データの掲載は控えさせて頂きました。何卒、ご理解頂けますと幸いです。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事