スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー 株式会社ユニバーサルエンターテインメント
株式会社エレコ
株式会社ミズホ
機種名 SLOTバジリスク-甲賀忍法帖-絆2(仮)
導入日 2020年2月17日
導入台数 40,000台
筐体 旧:「ZEEG(ジーグ)」枠


スクープTV「もっくん」氏による実践&解説

公式(オフィシャル)による紹介&説明

絆システムから立ち回りまで『完全継承』
バジリスクタイムのキモとなる「絆高確」の自力感はそのまま。豊富な推測要素やBCスルー狙いなど、稼働促進も抜かりなし。

バジリスクタイムに新規要素を導入『正統進化』
バジリスクタイムの継続率に関わる「シナリオシステム」を追加。「絆高確」を自力で勝ち取る「朧チャンス」が出玉のカギに。

上位BCや描き下ろし演出も『新規搭載』
バジリスクタイム確定「エピソードBC」は「絆高確」も確定。通常時は映像を一新し、世界観を活かした新しい「絆」が楽しめる。

型式試験情報

【2019.09.06】エレコ社名義「S/バジリスク絆2/FT」が検定通過
【2019.12.10】本命型式が適合したとの情報有
【2019.12.25】ミズホ社名義「S/甲賀忍法帖/LL」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

仕様・出玉率

型式|S/甲賀忍法帖/LL
仕様|AT
純増枚数|2.9枚/G
回転数/50枚(1,000円)|約50回転
コイン単価|2.3円(設定1)

出玉率
設定1|97.4%
設定2|98.6%
設定3|102.0%
設定4|106.1%
設定5|110.1%
設定6|112.9%

BC(バジリスクチャンス)確率
設定1|1/139.4
設定2|1/132.8
設定3|1/134.1
設定4|1/128.1
設定5|1/125.4
設定6|1/110.2

BT(バジリスクタイム)確率
設定1|1/525.6
設定2|1/453.3
設定3|1/457.7
設定4|1/371.4
設定5|1/370.9
設定6|1/235.7

小役確率

リプレイ
共通ベル
巻物(チャンスリプレイ)
弱チェリー
強チェリー
瞳術図柄揃い

ゲームフロー&解析情報

通常時解析

内部モード

BC(バジリスクチャンス)消化時にAT「バジリスクタイム」非当選であった場合にモード移行抽選有。上位モードであるほどBC当選時のAT獲得期待度が上昇する。

モードA
モードB
モードC
モードD

液晶ステージ

甲賀卍谷
伊賀鍔隠れ
佐屋路|高確示唆
七里の渡し|高確示唆
吉田宿|超高確

駿府城(夕方)|前兆「期待度:並」
駿府城(夜)|前兆「期待度:高」

 

「甲賀卍谷→七里の渡し」「伊賀鍔隠れ→佐屋路」の移行パターンは好機

超高確「吉田宿」中は巻物(チャンスリプレイ)成立時の75%でBC当選
 当選時にはAT「バジリスクタイム」獲得にも期待

 小役別の高確移行期待度

リプ,巻物,共通ベル,弱チェ,強チェの順に期待度up

 小役別のBC当選期待度

弱チェ,共通ベル,強チェ,巻物,瞳術図柄揃いの順に期待度up

連続演出

弦之介の水難
朧のしゃっくり騒動
朱絹を倒せ
伊賀衆を倒せ
念鬼を倒せ

フリーズ・恩恵

発生契機 -
恩恵 PBC(プレミアムバジリスクチャンス)+α(絆)

天井・恩恵

ゲーム数天井
発動契機 800G消化
恩恵 同色BC(同色図柄揃いのバジリスクチャンス)確定
BCスルー回数天井
発動契機 BC×7回スルー
(BT非当選間における8回目のBT当選時)
恩恵 BT(バジリスクタイム)確定

ボーナス解析

BC「バジリスクチャンス」

当選契機 「赤BAR,赤BAR,青BAR」
「青BAR,青BAR,赤BAR」
赤BAR揃い、青BAR揃い
継続ゲーム数 16G
内容 通常時異色BCはベルナビ率「約50%」

異色BC
 内部モードに応じてAT「バジリスクタイム」期待度が変化
同色BC
 AT期待度「50%以上」
 上位BC(Episode-BC,月下閃滅)の可能性有

<告知演出モードを任意選択可>
弦之介|チャンス告知型
 撃破人数(設定示唆),撃破人数の表示色,画面両端の帯色に注目
朧|後告知型
 終了画面で次回の内部モードを示唆(「月」が表示された場合は次回高モードに期待)
天膳|完全告知型
 告知タイミングでAT「バジリスクタイム」の継続率シナリオを示唆

 BC中の小役別AT獲得期待度

弱チェ,共通ベル,強チェ,巻物,瞳術図柄揃いの順に期待度up

EBC「エピソードバジリスクチャンス」

当選契機 同色BC成立時の一部
継続ゲーム数 30G
内容 当選時点でAT「バジリスクタイム」+「(いずれかの)絆高確」確定

Episode-BC中の絆ストーリー
 左衛門&お胡夷|縁モード確定
 夜叉丸&蛍火|恋モード確定
 小四郎&朱絹|想モード確定
 弦之介&朧|絆モード確定

上乗せ特化BC「月下閃滅」

当選契機 同色BC成立時の一部
継続ゲーム数 20G
内容 AT「バジリスクタイム」のセット上乗せ特化区間
平均上乗せ個数「約4.8個」

BC確定画面の断電フリーズ演出から昇格するパターン有
瞳術図柄揃いor押し順ベルの一部で告知発生(セットストック獲得)

PBC「プレミアムバジリスクチャンス」

当選契機 白BAR揃い
継続ゲーム数 30G
内容 高継続率のAT「バジリスクタイム」+「絆モード」確定

AT「バジリスクタイム」解析

当選契機 BC経由 等
継続ゲーム数 約40G(1SET)
内容 純増枚数「約2.9枚/G」区間

AT「バジリスクタイム」突入画面のキャラでシナリオ示唆
 弦之介はデフォルト、朧or天膳で高継続率シナリオに期待

追想の刻

突入契機 BTセット開始時
継続ゲーム数 10G以上
内容 「絆玉」獲得区間

毎ゲーム全小役で「絆玉」獲得抽選有
 桜吹雪で液晶画面が覆われると「絆玉」獲得確定
絆玉は「争忍の刻」開始時に使用される
 1個以上獲得で個数に応じた「絆高確率」が発動
 4個獲得時は「絆モード」発動

 「追想の刻」中の小役別「絆玉」獲得抽選

リプレイ,巻物,押し順ベル,弱チェリー,共通ベル,強チェリーの順に期待度up

絆玉獲得高確率「朧チャンス」
突入契機 AT中BC当選時の昇格抽選経由
継続ゲーム数 10G以上
内容 「絆玉」獲得高確率区間(約1/4.5)

朧チャンス中にBC当選となった場合は、再度朧チャンスに突入となります。

争忍の刻

突入契機 追想の刻(or朧チャンス)終了後
継続ゲーム数 平均30G程度
内容 ミニキャラバトル演出が展開

ステージ履歴(青,黄,赤,紫)でシナリオ示唆要素有

AT中の連続演出
相思相殺
胡蝶乱舞
無明払暁
仁慈流々
懐抱淡画

 シナリオアイコン

継続シナリオは12SET目迄の継続率を管理
 13SET目以降は継続率50%以上
 13SET目以降、終了した場合はエンディング発生
各SETのステージ背景に対応した色アイコンが表示される
アイコン種別,順番を材料に継続率管理シナリオを推測可能

 絆高確

縁モード(緑)滞在中
 …巻物対応
 …巻物(チャンスリプレイ)成立でBC確定
恋モード(黄)滞在中
 …ベル対応
 …共通ベル成立でBC期待度「約66%」
想モード(赤)滞在中
 …チェリー対応
 …強チェリー成立でBC確定
絆モード(紫)滞在中
 …全役対応
 …BC当選で次SETも絆モード確定

①.人数決定(3G)
奇数なら「絆高確」が発動
10人パターンは好機
 味方が10人のまま完全勝利出来れば上乗せ特化BC「月下閃滅」確定

②.ミニキャラバトル(30G程度)
滞在ステージ背景で継続期待度等を示唆
 昼ステージ|
 夕方ステージ|好機?
 夜ステージ|好機
 駿府城ステージ|当該セット継続確定+高継続率に期待

③.天膳バトル(3-5G)
弦之介勝利でAT「バジリスクタイム」継続確定

 BT各セット開始画面

基本的に「奇数SETは甲賀、偶数SETは伊賀」のキャラが登場
異なるパターン出現でSET継続やシナリオ示唆の可能性有

プロモーション動画(PV)

導入前情報

噂(2019.12.16)

・設定1時のAT「バジリスクタイム」突入時の期待枚数は「407.6枚」
・「絆玉システム」なる新要素が搭載
・弱チェリーに設定差が存在するとの情報有

噂(2019.12.10)

・仕様(ゲームフロー)は前作『バジリスク絆』を踏襲
・純増枚数は「約3枚-約4枚」との情報有

噂(2019.12.05)

・導入日は2020年2月中旬頃とのウワサ情報有

噂(2019.11.07)

・別型式が保通協試験の適合を受けたとの情報有

噂(2019.11.06)

・(6.1号機ではなく)6号機仕様の方向性か

噂(2019.10.24)

・筐体(パネル)は二種類が用意されているとの情報有
 青色を基調とした「甲賀Ver.」
 赤色を基調とした「伊賀Ver.」
・青色ベースの「甲賀Ver.」が先に販売予定とのこと

噂(2019.10.03)

・導入日は2020年2月予定とのウワサ情報有

噂(2019.09.27)

・既に検定通過済の「S/バジリスク絆2/FT」は三段階設定のダミースペックとの情報有

噂(2019.09.26)

・執筆現在、本命(スペック)型式は保通協適合に至っていないとの情報有
・業界関係者によれば「2019年内販売なし(導入日は2020年予定)」とのこと

噂(2019.09.12)

・導入日は2019年11月中旬となる可能性

噂(2019.08.23)

・更に意欲的なスペックの適合の為に動いているとの情報有

噂(2019.08.19)

・保通協試験に適合したとの情報有

噂(2019.07.14)

・純増は3枚程度の可能性有
・型式試験申請中との噂
・筐体は「ZEEG」枠である可能性大

噂(2019.07.03)

・導入台数は3万台以上を見込んでいるとの情報有

噂(2019.06.17)

・導入日は2019年11月予定

噂(2019.06.14)

・ユニバーサル社が「バジリスク」のシリーズ最新作を開発中
 導入日は2019年内の可能性有
 スペックはATタイプとの噂

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事