スポンサーリンク

ジャグラーの設置シェア率を再検討?

2021年7月6日、株式会社メイドインサービスは同社WEBセミナーにて「5号機及び6号機のアイムジャグラーEXの稼働・粗利等の比較」に関する分析を発表しました。要旨は以下の通りです。
 

メイドインサービス社は回胴式遊技機の設定配分代行等を行う企業

5号機&6号機のアイムジャグラーを設定3前提で比較

5号機ジャグ 6号機ジャグ
平均OUT 12,660 9,570
差枚数(20台) 2,030枚 ▲190枚
総BR数(20台) 540回 430回

 

6号機Jで5号機J水準の粗利確保を行う場合は総BR数が310回に減少 ➡ 稼働維持に支障

今後発売される6号機ジャグラー次第でジャグラーの設置比率を再検討する必要有

旧規則機撤去に伴う入替は「ぎりぎりまで待つべき」

ぱちキュレ
こんなにボーナス回数かわるんだねー😎

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事