スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー サミー株式会社
機種名 パチスロ北斗の拳 宿命
導入日 2021年3月8日(?)
導入台数 未確定
筐体 新専用:「-」枠


型式試験情報

【2020.11.13】保通協試験の適合を受けたとの情報有
【2020.11.16】適合はタイヨーレック社名義とのこと
【2020.11.25】本命スペックが適合したとの情報有

スポンサーリンク

プロモーション動画(PV)

SPMovie(vol.1)

HOKUTO NEW NORMAL、100%直AT、純増約2.8枚/G、ストレートAT、完全押し順、ベース約35.8G、秘孔、6.1新基軸、BATTLE BONUS、交差する宿命が時代を動かす。PACHISLOT北斗の拳宿命。

導入前情報

噂(2020.11.26)

・導入日が延期されるとの情報有
 …2021年3月8日予定か(?)
・AT確率は1/340(設定1)-1/194(設定6)
・出玉減少区間は非搭載
・高確中のレア小役からAT当選を目指すモード移行システムを採用

事前情報(2020.11.25)

・ATの純増枚数は約2.8枚/G

噂(2020.11.23)

・AT突入100%タイプとのウワサ有
 …CZ-ATや擬似ボーナスを挟まない仕様か(?)
・専用筐体には「秘孔ボタン」を搭載

噂(2020.11.19)

・専用筐体との情報有
・低ベース(約36G/50枚)
・初代北斗の拳に類似したモード移行仕様

噂(2020.11.18)

・導入日は2021年2月が有力か

噂(2020.11.16)

・正式名称は『PACHISLOT 北斗の拳 宿命』

噂(2020.11.13)

・サミー社の大人気シリーズ「パチスロ北斗の拳」の新台パチスロが準備中
 …前作「天昇」は2019年10月に発売されていた
・2021年3月頃までに導入の可能性有(?)
・新内規(6.1号機)対応とのこと

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事