スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー 株式会社ビスティ
機種名 P新世紀エヴァンゲリオン決戦-真紅-
導入日 2020年10月5日
導入台数 20,000台
仕様 V入賞型STタイプ
遊タイム機能搭載
筐体 旧:「インパクトストーム-真紅-」枠


エヴァ決戦80V-SPEC

型式試験情報

【2020.07.17】保通協試験に適合したとの情報有
【2020.07.29】ビスティ名義「P新世紀エヴァンゲリオン シト、新生 決戦W」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

ミドル(W型)

型式|P新世紀エヴァンゲリオン シト、新生 決戦W
低確率|1/319.7
高確率|1/62.2
確変割合|55%→100%(ST100回)
 ST継続期待度|約80.2%
時短回転数|100回,1200回
天井時短(遊タイム)発動契機|低確959回転消化
天井時短(遊タイム)恩恵|時短1200回転

賞球数/カウント数|3&1&5&15/10C
保留|4個(特図1),4個(特図2)

ヘソ(特図1)
10R確変(100回)|15.0%
3R確変(100回)|40.0%
3R通常(100回)|45.0%

電チュー(特図2)
10R確変(100回)|75.0%
3R確変(100回)|25.0%

ボーダーライン回転数

等価交換(4.00円)|20.2回転
28玉交換(3.57円)|22.6回転
30玉交換(3.33円)|24.3回転
33玉交換(3.03円)|26.7回転
40玉交換(2.50円)|32.3回転

※持玉比率「0%」基準
パチンコ分析官まつげ(@matsuge_kyojin)氏のWEBサイト「パチンコスペック解析」より引用させて頂きました。

プロモーション動画(PV)

NEW EVANGELION、強く、激しく、全身を真紅に染めた新しいエヴァンゲリオン、ビスティ最新機種・新世紀エヴァンゲリオン決戦-真紅-、誕生。

導入前情報

噂(2020.08.03)

・綾波レイ&式波アスカラングレーが共闘する「決戦モード」搭載

噂(2020.07.27)

・正式名称は『P新世紀エヴァンゲリオン 決戦-真紅-』
・導入日は2020年10月5日予定

噂(2020.07.23)

・筐体枠が新カラーとの情報が浮上

噂(2020.07.17)

・Pエヴァンゲリオン-シト新生-の別スペック「決戦Ver.」が準備中
・遊タイム(b時短)を搭載しているとの情報有

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事