スポンサーリンク

埼玉県が大規模な店名公開を実施

2020年5月19日、大野元裕埼玉県知事は新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づき「施設の使用停止を要請した」パチンコ店の屋号を公開しました。内容は以下の通りです。
 

「埼玉県」×「施設名公表」

計123店舗

埼玉 パチンコ店 店名公表1埼玉 パチンコ店 店名公表2埼玉 パチンコ店 店名公表3埼玉 パチンコ店 店名公表4

東京都や神奈川県と比較し、公表に踏み切るタイミングが大きく遅れた形となりますが、その数は膨大。合計123店舗ものパチンコ店の施設名(屋号)が公表されました。ただし、埼玉県や首都圏のみならず全国的に解禁ムードに包まれている中、今回の公表が与える実際の影響は非常に小さいものとなる事が推測されます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事