スポンサーリンク

兵庫県、休業要請に応じない6店舗を公表

2020年4月27日、兵庫県は休業要請に応じなかった県内のパチンコ店(6店舗)の事業所名を公開しました。内容は以下の通りです。
 

「兵庫県」×「休業要請無視」×「公表」
・兵庫県は特措法45条に基づき「公表」を行った
 …公開された店舗は下記6店舗

フェニックス新在家(神戸市)
フェニックス摩耶(神戸市)
ぱちんこ村(豊岡市)
ワールドカップ(豊岡)
ワールドカップ2(豊岡)
山光会館(佐用町)

大阪府では公表された事業所の一部が休業を決定する等の動きがございましたが、兵庫県ではどのような動きとなるか、引き続き注目しておく必要があるでしょう。

 追加(2020年4月28日)

フェニックス長田(神戸市)が追加で公表となりました。
 追記(2020年5月1日)

2020年5月1日、井戸敏三(いど としぞう)兵庫県知事は下記のパチンコ店に対し、全国初となる「休業指示」を行いました。

・フェニックス新在家
・フェニックス摩耶
・フェニックス長田

本指示は特別措置法第45条第3項に依るものであり、罰則規定は無いものの、法的拘束力を持つものとなっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事