スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー 株式会社銀座
サミー株式会社
機種名 P北斗の拳9 闘神
導入日 2021年末(?)
導入台数 未確定
仕様 1種2種混合タイプ
転落機能搭載
筐体 旧:「-」枠


型式試験情報

【2021.09.13】保通協試験の適合を受けたとの情報有

スポンサーリンク

スペック情報

型式|-
デジタル確率|1/319.7
RUSH中実質確率|1/29.5
転落小当たり確率(特図2)|1/105.1
RUSH突入率|約66%
RUSH継続率|約81%
時短回転数|1回,900回
賞球数/カウント数|1&4&7&15/10C
保留|4個(特図1),4個(特図2)

ヘソ(特図1)
3R通常(900回+残保留4個)|59.4%
3R通常(1回+残保留4個)|40.6%

※時短1回(+残保留4個)時の大当たり期待度は「約15.8%」

電チュー(特図2)
10R通常(900回+残保留4個)|100.0%

演出情報・信頼度

モード&大当たり

七星チャレンジ
 …時短1回+残保留4個
バトルモード
 …大当たりor転落迄+残保留4個

導入前情報

噂(2021.09.22)

・演出は北斗シリーズ伝統のバトル
・特図1(ヘソ)大当たりは全て「約490個」(?)
・特図2(電チュー)大当たりは全て「約1,620個」(?)

噂(2021.09.18)

・1種2種混合タイプで約1/320のミドル帯
・転落仕様を採用(?)
・RUSHは「約66%突入→約81%継続」(?)
・RUSH中出玉は「10R1,500個+EXTRAアタッカー」(?)

噂(2021.09.13)

・正式な機種タイトルは『P北斗の拳9 闘神』

噂(2021.09.09)

・年末年始の注目機種となる、との情報有

噂(2021.6.23)

・導入日は2021年12月頃とのウワサが浮上

噂(2020.09.11)

・導入時期は2021年内予定か

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事