スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー 株式会社サンセイアールアンドディ
機種名 P牙狼コレクション
導入日 2019年11月5日
導入台数 8,000台
仕様 回数切り確変タイプ(ST)
全潜伏
筐体 旧:「金翔」枠


単純明快、設定で楽しむサンセイAタイプパチンコ第1弾「P牙狼コレクション」のご紹介です。
ヘソ革命と称した「超ドデカスタート」を搭載し、釘幅1.5倍(同社従来機比)で1分間のスタート入賞が約10回見込めるとの宣伝文句で登場。新規ボーナス「GARO牙チャ」搭載、8個保留仕様を採用した上で最速消化は1.2秒/1変動を記録、歴代牙狼(魔戒閃騎鋼,FINAL,金色)の右打ちRUSH中演出が気軽に楽しめる等の工夫が用意されています。また隠れST機能が用意されており、意図的な大当たりの波を創り出すポイントとなっています。

型式試験情報

【2019.08.27】
保通協の型式試験に適合、型式は「P牙狼コレクションRJ」との情報有

【2019.09.05】
サンセイアールアンドディ社名義で「P牙狼コレクションRJ」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

設定付ライトミドル(RJ型)

型式|P牙狼コレクションRJ
低確率(設定1)|1/179.5
高確率(設定1)|1/89.7
確変割合|20.3%(ST50回)
賞球数/カウント数|3&5&15/10C
保留|4個(特図1),4個(特図2)
備考|常時8個保留

大当たり振り分け
10R確変(0回)|10.15%
3R確変(0回)|3.15%
2R確変(0回)|7.0%
10R通常(0回)|39.85%
3R通常(0回)|39.85%

設定差

設定値 低確率 高確率
設定1 1/179.5 1/89.7
設定2 1/169.7 1/84.8
設定3 1/159.8 1/79.9
設定4 1/149.2 1/74.6
設定5 1/139.1 1/69.5
設定6 1/129.7 1/64.8

ボーダーライン回転数

ライトミドル(RJ型/設定1)

等価交換(4.00円)|50.2回転
28玉交換(3.57円)|56.2回転
30玉交換(3.33円)|60.3回転
33玉交換(3.03円)|66.3回転
40玉交換(2.50円)|80.3回転

※巨人のまつげ(@matsuge_kyojin)氏のWEBサイト「パチンコスペック解析」より引用させて頂きました。

演出情報・信頼度

本機「P牙狼コレクション」の演出は150回転を1SETで進行・展開。SET開始前に「牙狼魔戒閃騎鋼」「牙狼ファイナル」「牙狼金色になれ」の三種類から選択可能。

魔戒閃騎鋼「真魔戒RUSH」選択時
1-50回転|新規のギミック一撃演出
51-149回転|ホラーバトル
150回転目|リザルト画面(次回演出モードを選択)

ファイナル「真魔戒RUSH」選択時
1-50回転|ギミック一撃演出
51-149回転|発展前ゲートに注目のホラーバトル
150回転目|リザルト画面(次回演出モードを選択)

金色になれ「ヤミテラス」選択時
1-50回転|ギミック一撃演出
51-149回転|ホラーバトル演出+金色になれ演出
150回転目|リザルト画面(次回演出モードを選択)

設定示唆・高設定確定演出

終了画面(150回転目)
銀トントン|設定2以上
金トントン|設定4以上
スイッチオントントン|設定6確定

GARO牙チャカプセルの内容
ホラー|偶数設定の期待度大幅up
魔天使|高設定の期待度up
銀トントン|設定2以上
金トントン|設定4以上
Vアイコン+スイッチオントントン|設定6確定
5個目にVアイコン出現|設定5以上
6個目にVアイコン出現|設定6確定

筐体上部液晶のキャラ表示
全員+トントン出現|設定4以上
トントンのみ(初回大当たり時)|設定6確定

プロモーション動画(PV)

導入前情報

噂(2020.04.10)

・別Ver(新内規対応型)の導入日は2020年夏以降か

噂(2020.02.27)

・別バージョンが準備中との情報有
 導入予定日は「2020年5月前後」とのこと
 新内規対応(遊タイム)型のウワサ有

噂(2019.08.27)

・導入日は2019年11月5日予定

噂(2019.08.26)

・導入日は2019年11月予定との情報有

噂(2019.08.23)

・サンセイ社が「牙狼コレクション」という名称の新台パチンコを準備中
・納品時のゲージで「S10」とのウワサ情報有

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事