スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー サミー株式会社
株式会社銀座
機種名 P真・北斗無双4
導入日 2023年2月6日
導入台数 25,000台
仕様 一種二種混合タイプ
c時短(突然時短)機能搭載
筐体 「真焔・改」枠


▼ 筐体画像

型式試験情報

【2022.10.05】保通協試験の適合を受けたとの情報有
【2022.11.08】銀座名義「P真北斗無双4GFPH」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

 ※未確定ウワサ

型式|P真北斗無双4GFPH
大当たり確率|1/319.7
真・幻闘RUSH(普図A)中確率|1/70.7
幻闘RUSH中(普図B)確率|約1/289
究極BONUS消化中(普図C)確率|1/1
小当たり確率(特図2)|1/1.25
RUSH突入率|約65%(※引き戻し込)
RUSH継続率|約76%
時短回転数|普図A100回,普図B100,実質次回
c時短(突然時短)当選確率|1/5(特図2消化時)
c時短(突然時短)回数|普図A100回(普図A,B滞在時),実質次回(普図C滞在時)

賞球数/カウント数|1&5&6&15/10C
保留|4個(特図1),0個(特図2)

通常時(特図1)
10R(実質次回/普図C抽選区間移行)|払出1,500個|5.0%
6R(100回/普図A抽選区間移行)|払出900個|46.0%
6R(100回/普図B抽選区間移行)|払出900個|49.0%

普図B「幻闘RUSH」中(特図2 ※c時短を含む)
10R(実質次回/普図C抽選区間移行)|払出1,500個|約26%
10R(100回/普図A抽選区間移行)|払出1,500個|約54%
0R(100回/普図A抽選区間移行)|約20%

普図A「真・幻闘RUSH」中(特図2 ※c時短を含む)
10R(実質次回/普図C抽選区間移行)|払出1,500個|約26%
10R(100回/普図A抽選区間継続)|払出1,500個|約54%
0R(100回/普図A抽選区間継続)|約20%

普図C「究極BONUS」消化中(特図2 ※c時短を含む)
10R×2(実質次回/普図C抽選区間継続)|払出1,500個|約26%
10R(100回/普図A抽選区間移行)|払出1,500個|約54%
0R(実質次回/普図C抽選区間継続)|約20%

公式PV動画

▼ ティザー版

BEGINNING NEXT STAGE───────
より鋭く、より硬派に。刺激を追い求め、研ぎ澄ました、無双だけの絶対性能。比類なき無双領域へ。P真北斗無双第4章。無双連撃究極BONUS4500。

導入前情報

噂(2022.11.24)

・出玉スピードは「時速50,000個over」(?)

噂(2022.11.18)

・導入台数は25,000台(?)

噂(2022.11.15)

・筐体右上部の縦長パネル非搭載
・RUSH突入率「約50%」(?)
・RUSH継続率「約81%」(?)

噂(2022.11.14)

・初当出玉
 6R900個 or10R×2回3000個
・究極3000BONUSを搭載
 …3000個大当後は1500個大当が約1/3で1G連(?)
・RUSH非突入時「時短100回」有
・RUSH中消化速度「約0.2秒/1回」(?)
・究極闘義(?)

噂(2022.11.08)

・筐体右部の縦長パネルを改修・変更(?)
・約1/320のミドル帯(?)

噂(2022.11.07)

・銀座名義との情報有(?)
・3000個搭載のST型(?)
・2023年2月初旬以降(?)

噂(2022.10.05)

・同社機『スマスロL北斗の拳』と同時期に発売(?)

噂(2022.09.18)

・2022年末以降(?)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事