スポンサーリンク

導入日・導入台数

メーカー サミー株式会社
機種名 パチスロアラジンエースクラシック
導入日 2022年1月下旬
導入台数 5,000台
筐体 旧:「-」枠


▼ 筐体画像

▼ 資料画像

型式試験情報

【2021.10.27】銀座名義「SアラジンクラシックKF」が検定通過

スポンサーリンク

スペック情報

仕様・出玉率

型式|SアラジンクラシックKF
仕様|AT
純増枚数|2.9枚/G
回転数/50枚(1,000円)|約32回転
コイン単価|3.6円

出玉率
設定1|97.6%
設定2|98.5%
設定3|100.3%
設定4|104.0%
設定5|107.2%
設定6|108.8%

初当たり確率
設定1|1/275.3
設定2|1/263.4
設定3|1/251.4
設定4|1/226.0
設定5|1/199.6
設定6|1/176.4

天井・恩恵

ゲーム数天井
発動契機 1200G+α消化
恩恵 「アラジンチャンス」+「高確ショート以上」

ゲームフロー&解析情報

レア小役等でAC高確率移行抽選
 「リプ<連チェ,ラクダ<レア月星<チャンス目<単チェ,すべりチャンス目」の順に期待度up
 単チェリー成立時のAC高確移行期待度は「約40%」
100G毎にチャンス有

AC高確率
期待度|60%

アラジンチャンス(AC)
継続ゲーム数|30G(1SET)

初当たり後の準備中状態でAC当選出来れば高確状態突入
滞在する状態によりAC継続率が変化
 高確ショート|約61%
 高確ロング|約90%(期待値約1000枚)
 高確超ロング|約95%(期待値1000枚以上)

SAC(スーパーアラジンチャンス)はロング継続に期待
 …20G-1000G
裏AC(裏アラジンチャンス/青)はACストック高確率
 …毎ゲーム約1/6でストック獲得

ビッグチャンス(BIG CHANCE)
獲得枚数|平均100枚

消化中はアラジンチャンスのストック抽選有
終了後はアラジンチャンスへ移行

引き戻し区間
突入契機|アラジンチャンスループ終了後
期待度|50%

公式PV動画

導入前情報

噂(2020.11.02)

・販売台数は約5000台予定

噂(2020.09.30)

・導入日は2021年末以降との情報有
・6.2号機対応のAT機

噂(2020.11.12)

・導入日は2021年春頃とのウワサ情報有

噂(2019.11.14)

・機種名称は「アラジンクラシック」か
・導入日は2020年春以降との情報有

噂(2019.10.25)

・高純増型ATスペックとのウワサ情報有
・保通協適合を受け次第、直ぐに販売,導入を行う方針

噂(2019.05.30)

・サミー社が「アラジン」シリーズの最新パチスロ機を開発中
 現時点では仕様および導入時期等は一切不明

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事